FXを始めていくのに必要なもの

こんにちは!

今回はFXを始めていくにあたって必要なものを説明していこうと思います♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

FXを始めるのに必要なもの

FXを始めていくのに必要なのは取引する口座と取引していく資金の二つだけです!

取引する取引口座

取引していく上で口座は必ず必要です!
※銀行口座ではなくFXの取引口座です!

こちらをまず開設していくのですが、開設の仕方等は後ほど説明して行きます♪

取引する資金

多くのFX会社では10,000円通貨単位から取引が可能です。

レバレッジが最大で25倍なので、ドル円であれば4万円くらいから取引が可能です

レバレッジ
レバレッジとは、少ない資金で大きな取引を行うことができる仕組みのことです!
国内のFX会社であれば、最大で25倍までレバレッジをかけることが可能です

里奈

例えば10万円に10倍のレバレッジをかけると100万円分の取引が可能になります!

少ない資金で大きな利益を得ることができるシステムですが、資金が少ないと証拠金の維持率がきつくなり少しでも損失の方に傾くと「強制ロスカット」という制度によって損切りされ取引ができなくなってしまう可能性が高まります!

↪︎ロスカットについてはこちら

強制ロスカット
証拠金維持率が50%から70%を下回った時に、強制的に決済をされ損失が確定してしまうこと。
入金した証拠金以上の損失を防ぐためのリスクを回避するシステムです!

余裕を持って取引を行うためにも、取引可能なギリギリの金額で行うのではなく少なくとも5-10万円を入金して取引をするのが理想的です!

ただ初心者が10,000通貨単位という高いレートでの取引は90%以上の失敗すると言われています。

なぜなら、初心者は知識が少ないだけでなくお金が増えたり減ったりする精神的な負担に慣れていないからです!

FXの正しい始め方


じゃあ初心者はどうやって取引に慣れて行けばいいの?って思いますよね。

FXで安定して利益を上げていくには、しっかりとお金を得られるだけの知識をつけて実際にお金をかけた取引に慣れることが必要です!

そのためには以下の2つをの事を行い、本格的にFXを始めてる事が重要です!

FXを本格的に始めるには
・実際にリアルなお金をかけて取引して行き感覚を掴む
・インターネットや本を読んでFXを勉強する
この2つをしっかりと行うことによって、安定した利益を上げていく力を身につける事ができます!

お金をかけて取引していく

デモトレードすることも大事ですが、実際にお金をかけるのとかけていないのでは全く違ってくるんです。

実際の取引は心理学が深く関わっており、デモトレードするより実際に少額でも賭けて取引に慣れる事が一番重要です!

デモだけ経験した初心者が10,000通貨単位という一般的なレートで取引を行うと、精神的な負担の大きさから冷静な判断ができず、90%以上の人が失敗してしまうのです。

実際に少額取引をすることで、心理的な負担をある程度感じながら取引の感覚に慣れる事ができますし、最大で2000円程度の損しかしないので冷静さを保って入られます!!

初心者には1,000通貨(少額)がおすすめ!

例えば、1ドル100円で4万円の資金でレバレッジ25倍で、ドル円を10,000通貨買ったとします

この時、ドル円が100円から99円に下落すると自分の資産は1万円も減ってしまいます!

これに比べて、1ドル100円で4,000円の資金をレバレッジ25倍でドル円を1,000通貨買ったとします。

この時、ドル円が100円から99円に下落しても、自分の資産は1,000円減るだけで済みます!

この時ロスカットのラインを2%と決めておけば、最大でも2,000円しか損しませんし強制ロスカットをされる前にFXの取引の感覚が掴め、利益を出す力がついてきます!

里奈

実際に取引を行っていく中で知識を効率的に吸収することができるので、初心者には少額取引がおすすめですね

「百聞は一見にしかず」という言葉がある様に、実際の取引で積んだ経験はネットや本で得た知識よりも遥かに自分の力になります!

「少額」でFXを始める場合、どのくらい資金があればできるか?

回答としては、約4,000円~1万円です!

1000通貨単位で始める場合、レバレッジを最大の25倍にすると4000円から始められます。

また、銀行からFXの口座に入金をする際、5000円や1万円以上だと手数料を無料に設定しているFX会社が多いです!

なので、5000円や1万円以上が金額が少額取引を始める一般的なラインになります♪

口座開設手順


「少額で取引を始めてみたいけど、FX口座を開設するのって大変そう。。。」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、口座開設は想像している以上に簡単です!

FXを始めるためには口座開設と入金が必要なので、今からその手順を詳しく解説していきます。

FXの口座を開設する手順を画像を用いて説明します♪

少額取引で最もおすすめする、外為どっとコムを例にしてFXの口座を開設する手順を説明します!

まずは「口座開設(無料)はこちら」をクリック!!

申し込みフォームに必要情報を入力

必須マークがついている項目は全て入力します。

まず、利用規約を確認したら「承諾します」にチェックを入れます!

次に、国籍情報を入力します。

外貨を取引する性質上、米国籍を保有の場合は申し込みが出来ませんが基本的には「該当しません」「はい」を選択すれば問題ありません!

次に、お客様情報として自分の名前・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレスを入力します。



次に出金先円預金口座として、口座からお金を出す際にお金を送金したい金融機関を指定します。

これは口座開設後も変更できますので、入金をする金融機関と同じ口座を書いておけば問題ありません!

次に、「口座開設に関する情報」として、職業・口座開設に至った経緯・年収・金融資産・投資情報を選択します。

「金融資産・資産運用経験」などと言われると身構えてしまうかもしれませんが、正直に選択すれば何も問題ありません!

最後に、「上記の口座開設申し込みは、申込本人によるものに相違ございません。」にチェックをいれ、「確認する」というボタンをクリックします。

その後、全ての入力項目に漏れや不備がないかを確認して、問題なければ「お申し込み」というボタンをクリックしましょう!

これで申し込みは完了です!



フォーム入力後は、自分の都合の良いタイミングで本人確認書類を提出すれば口座が開設されます。

口座開設の申込手続きはたったのこれだけですので、誰でも簡単にできます。

本人確認書類とマイナンバー記載書類について

本人確認書類をアップロード送信・郵送のいずれかの方法で提出しましょう。

マイナンバー確認書類に関しては口座開設後(マイナンバー登録後)に所定の方法で行って頂く形になります!

「本人確認書類」、「マイナンバー確認書類」は以下に該当するものです。

【本人確認書類】
運転免許証
各種健康保険証
住民票記載事項証明書(郵送のみ)
住民票の写し(郵送のみ)
【マイナンバー】
個人番号カード
通知カード
マイナンバー付住民票の写し
住民票の写し

その場で写真を撮ることも可能ですし、申し込み後に提出することも可能です。

スムーズに口座開設をするなら、事前に写真を撮っておくことをオススメします!

また、写真は表裏の両面が必要になるので、注意しましょう!

まとめ

これで取引FXを始めていくための準備ができましたね!

これから知識を身につけたり勉強して専業トレーダーを目指して行きましょう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

自由な時間とお金作りたくないですか?



↑↑
私が趣味に時間を費やす為に
労働を捨てた方法はこれ!


趣味を全力で楽しむ為に
お金に働いてもらいましょう♪

里奈

下のライン追加していただいて「LINE投資スクール希望」と連絡ください♪

コメントを残す